ローンが残っている物件の売却について。

query_builder 2022/07/09
神奈川_不動産売却埼玉_不動産売却千葉_不動産売却マンション

こんにちは。
一都三県をメインに不動産の売却相談をお受けしている、めぐる不動産の政岡です。


お問合せに対応していく中で、度々「売却したいけど、ローンが残っているので無理ですよね?」というご質問をいただく事があります。

結論から言ってしまうと「問題ありません」不動産の売却に関してローンが残っていても売る事は可能です。
不動産を売却した際のお金でローンを完済してしまえばOKです。

これは、実際にお住まいになっている不動産を売却する場合でも、投資用として購入した不動産を売却する場合でも一緒です。


ですが、注意点も有ります。
不動産を売却した金額がローンの残債を下回ってしまった場合です。


当たり前の事になってしまいますが、この場合はローン金額の足りない部分を自分で工面する必要が出てしまいます。

現実的には…
・ご両親などのご親族の方に用立ててもらう。
・銀行などから不足分を借入れる。

位しか方法が無くなってしまいます。

それが難しい場合、月々のローンを返しつつ(残債を減らしつつ)売却価格が残債を上回る金額で購入してくれる方が現れるまでひたすら待つ。
という事になります。

どのパターンでも注意していただきたいのは、不動産の売却には【諸費用が発生する】という点です。

残りのローン額ギリギリで不動産の売却を進めてしまうと、その他の費用が足りない!という事になりかねません。

不動産売却時の諸費用に関しては以前のブログ→【 不動産の売却に、金がかかる事はご存じですか? 】で触れていますので参考になさってください。

何かしらのご事情があって不動産の売却を検討された時点で、まずは専門家にご相談いただいた方が安心できると思いますし、将来的な計画も立て易くなると思います。

ご所有の不動産が今ならいくらで売却できるのか?

売却時の諸費用のシミュレーションやスケジュールなど、ネット上でもある程度の情報を得ることは可能です。
ですが、不動産の売却に関してはそれぞれ物件によって特性も異なります。
ネットに書かれている一般論を事を鵜吞みにして、実際に不動産を売却をする際にトラブルになる場合も有り得ます。

今はどの不動産業者も売却相談は親身に対応してくれると思いますので、不動産売却を思い立ったらまずは専門家に相談をしてみる事をオススメします。

めぐる不動産では、不動産の売却にかかる費用や流れなどのご質問、ご相談を随時受け付けております。
仲介、買取どちらも対応しておりますので、それぞれの違い等も含めてご相談ください。
相談費用は無料。方法も対面以外にメール・TEL・web(zoom等)など、ご希望や都合に合わせてお選びいただけますので、どうぞお気軽にご連絡くださいね。

----------------------------------------------------------------------

株式会社めぐる不動産

住所:東京都文京区湯島3-32-14 三王湯島ビル302

電話番号:0120-508-004

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG