不動産の売却…「売れるまでどのくらい?」

query_builder 2022/05/14
神奈川_不動産売却埼玉_不動産売却千葉_不動産売却

こんにちは。
一都三県をメインに、相続した不動産などの売買、仲介を行っている、めぐる不動産の政岡です。

不動産を売却する理由は人それぞれですよね。

当社の場合は、

・お子様の進学(独立)を機に住み替えるために売却
・離婚が原因の売却
・相続した物件が不要(不動産を現金化したい)なので売却
・支払いが難しい(金銭的な理由)ため売却


と、言った感じで比率としては、上から順にご相談をを受ける数が多いです。

どのパターンでもそうですが、ご所有の不動産を売却される際に最も気になるのは…
【不動産がいくらで売れるのか】が一番多いのですが、その次に上がるのが
【売れる(手元にお金が入る)までどの位の期間が掛かるのか】です。

そこで、今回は実際に 売りに出した不動産を現金化 するまでの期間を参考までにご説明させていただきます。

●不動産を売りに出してから、実際に売却に至るまでの平均期間は「8か月」

一般的なポータルサイト等の記事によると、平均で8か月ほどかかっているとの事です。
(ちなみに、マンションの場合は6か月。戸建て・土地は11か月)

実際に当社の事例や私の経験からも、ご所有の不動産を仲介で売却した場合大体6~8か月くらいが多いので、割と正確な数字だと思います。


仲介の場合は売主様と買主様の事情によって期間が大きく変わることが多いため、ある程度の余裕は見て売却スケジュールを立てておきましょう。

ちなみに、大まかなスケジュール感としては
売却活動開始 → 契約 までが大体3か月ほど。
契約 → 引き渡し までがさらに3か月。

といったイメージです。
戸建ての方が期間が長くなる理由としては、隣地との境界線が曖昧な物件が多くあります。
この場合は測量などを行い境界線を明確する必要がある為時間が掛かる傾向があります。


不動産の売却では、誰もが「少しでも高く売りたい」と思うはずです。
ですが、実際は「不動産を高めの価格で売る(希望の価格)」場合は、どうしても時間が掛かります。


実際にご自身の不動産を売却するにあたっては大きく分けて3点
「売却に納得できる価格」
「現金を受け取りたいタイミング」
「引き渡せる時期」


を天秤に掛けて、妥協できるラインを見定めていくことになる と思っていた方が良いでしょう。
不動産を購入するにあたって、100点満点の物件に出逢えることは無い…とよく言われます。
注文住宅を建てても、3回は建ててみないと納得は出来ない。なんて事も言われますよね。

残念ながら、これは売却の時にも当てはまると思っています。

金額であったり、期間であったり…。何かしらは妥協が必要になってしまう事が大半です。

私個人の考えですが、購入に関して言えば、

住んで(所有して)時間が経過する事で、その100点に満たない部分が補えると思っています。


不動産の売却に関しても同様です。
不動産を売却して、少し時間が経ってからこそ、「あのタイミング(金額)で売って良かった」そう想えるのだと思います。

そして私たち、不動産業者の仕事は、出来る限り100点に近い状態でスタートできる状況をつくる事。
そして、お客様が決断をされた時点での点数を、最後の最後までギリギリまで伸ばす事だと考えています。

ほとんどの方が不動産の売却経験は無いに等しいと思います。
だからこそ、しっかりと頼れるプロを探し、相談してくださいね。


めぐる不動産では、仲介・買い取りともにご相談を受けております。

不動産の売却にかかる費用や流れなどのご質問、ご相談を随時受け付けております。
仲介、買取どちらも対応しておりますので、それぞれの違い等も含めてご相談ください。

相談費用は無料。方法も対面以外にメール・TEL・web(zoom等)など、ご希望や都合に合わせてお選びいただけますので、どうぞお気軽にご連絡くださいね。

----------------------------------------------------------------------

株式会社めぐる不動産

住所:東京都文京区湯島3-32-14 三王湯島ビル302

電話番号:0120-508-004

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG